美容痩身とホメオスタシス

美容にいいダイエットをしたい人は、痩身とホメオスタシスの関係について知識を深めましょう。美容のために痩身をしている人でも、ホメオスタシスについては知らないという人もいるといいます。恒常性維持機能という表現もありますが、ホメオスタシスとは、環境の変化の中でも生体機能を変わらず維持するための人の体の構造のことです。多くの場合、生命の危機に瀕していると体が認識した時に、ホメオスタシスが作用します。山の中で迷子になって、飲み食いもせずにさまよっているという時などです。ものが食べられない日々が続くと、時間がたつにつ

れてどんどん体の状態が悪化していくものです。けれども、食事がとれない状態が長く続いても、人によっては命を失わずに済むことがあります。ホメオスタシスがコンディションを整えていたために、命を失わずに済んだのです。生命維持のためにホメオスタシスが機能するのは、栄養補給がしばらくの間できなくなった時などです。ダイエットを目的とした食事制限でも、体はカロリーの補給が途絶えた危機的状態と判断して、ホメオスタシスを動かします。危険な状態にあると判断してホメオスタシスを機能させている時に食事量がいつものものになると、カロリーを貯め込みすぎます。ホメオスタシスが機能しているときに体を動かしても、体はあまりエネルギーを使いたがらないので、ダイエット効果が薄いのです。食事制限で体重を減らしたいという人には、ホメオスタシスは厄介なものかもしれません。ホメオスタシスが働くことで、リバウンドがしやすい状況にもなります。ホメオスタシスが無闇に機能せず、美容にもいいダイエットをするためには、効果を焦らずにこつこつと痩身にいいことを続けることです。